現在位置の階層

  1. ホーム
  2. トピック&ニュース
  3. 活動状況[2022年06月02日(木曜日)]

トピック&ニュース

情報とニュース 2022年5月の活動

 5月15日(日)
○弁華別協働の森での不要侵入木の駆除  シラカンバ参加者:12名
・「モニタリング」地内での不要侵入木の駆除。主にニセアカシヤを根元から手鋸で切り落とす作業。ニセアカシヤは伐採しても容易に再生する繁殖力が強く、急速に分布を拡大しており駆除するに難儀している。大きく固い、するどいトゲがあるので扱いも慎重にしないとけがの原因になるやっかいなものである。昔、荒廃地緑化を目的に導入されたみたいだが今では、適切な管理が必要な産業上重要な外来種だとか・・・。
・この日、山林オーナーの依頼によりカラマツやミズナラの苗木300本の植樹を手伝う。

5月18日(水)&5月22日(日)
○コープFの森での保育作業 シラカンバ参加者:9名&8名
・Fの森での作業は昨年からサポートを開始、今年は2年目。初日の18日はこの森の企画会議メンバーやコープの担当者等と現地視察し今年度の作業の工程を検討。
・22日は植樹した幼木の位置に目印(女竹にマーキンテープ)をつけ、後日刈り払いする際誤って幼木を切り落とさないようにと下準備作業を行う。
  • 弁華別協働の森
    作業開始前ミーティング 5/15
  • 植樹
    苗木の植え付け 5/15
  • 植樹
    2㍍間隔での坪堀り 5/15
  • 弁華別協働の森
    モニタリング地での作業前説明 5/15
  • 弁華別協働の森
    作業終了後の集合写真 5/15