現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 当別ふれあいバスの概要

当別ふれあいバスの概要

当別町で走っているコミュニティバス「当別ふれあいバス」の紹介をします。

ふれあいバスの運行が始まったのはいつ?

当別ふれあいバスは平成18年度から始まったコミュニティバスです。

当別ふれあいバスが運行する前は、町の福祉バスや路線バス、患者送迎用のバスや地域住民限定のバスなど、さまざまバスが別々の目的で町内を走っていました。そこで、住民や行政、民間の人たちが話し合いを重ね、バラバラだったバスをひとつにまとめ、誰でも利用できる便利なバス「当別ふれあいバス」が、平成18年4月から運行を始めました。

運行に必要な費用は、運賃等の運行収入と参加事業者<北海道医療大学、スウェーデンハウス㈱、当別町>の負担金で賄っています。

利用者と地域のみなさんのご協力があってこそ運行できるバスですので、これからも末永くご利用・ご愛顧くださいますよう、よろしくお願いします。

ふれあいバスの運賃はいくら?

•全路線 ・・・一律200円

★7-12歳(小学生)及び障がい者(介護人1名含む)は運賃100円です。

★6歳以下(就学前)は13歳以上の「保護者」1人につき2名まで無料です。

(3名から運賃100円がかかります)

•回数券 ・・・2,000円(一般:12枚綴り、小学生、障がい者、介護人:24枚綴り)

•1日乗車券 ・・・一般:500円、小学生、障がい者、介護人:300円

★発行当日のみ、ふれあいバス全路線が乗り放題になるチケットです。

•夏休み冬休み子ども定期・・・ 小学生:500円、中学生:1,000円

★夏休み冬休み限定の、小中学生向け格安定期券です。

★ふれあいバス全路線が、夏休み冬休みの間、乗り放題になります。

応援券ってなに?

応援券とは、全路線乗り放題の定期券の名前です。

ふれあいバス運賃無料キャンペーン&バスまつりのお知らせ

運賃無料キャンペーン
 現在、当別町では、ふれあいバスやJRを、より皆さまにご利用いただくことを目的に公共交通の利用促進に関するさまざまなプロジェクトを実施しています。
 このプロジェクトの一環として、9月23日(金・祝)~10月10日(月・祝)の間、当別ふれあいバスの全路線・全便を無料でご利用いただける運賃無料キャンペーンを実施します。
 さらに、10月2日(日)には、今年で3回目となる「バスまつり2011」を開催し、さまざまなイベントや珍しいバスの乗車体験を行います。

■バス&電気自動車の試乗会
 ○半世紀ぶりに復元された薪で走る「まき太郎」
 ○北海道日本ハムファイターズ選手も乗っている「ファイターズ号」
 ○懐かしいのになぜか新しいレトロな「ボンネットバス」
 ○環境に優しい、今年大注目の「電気自動車(EV)」

■函館から登場!バスラーメン
 ○函館名物「塩ラーメン」を販売します! バスの中でラーメンが食べられるなんて素敵☆

 その他、交通クイズ大会&お笑いイベントや、バスの乗り方教室、バリアフリー教室、子供縁日や屋台等、さまざまなイベントを開催予定!
 ぜひこの機会に、ふれあいバスを利用してみませんか?皆さまのご利用とご来場をお待ちしております。
バスまつり