現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 校長室から

校長室から

令和2年度のスタートにあたって

校 長  昇  洋 一

 
 世界中で新型コロナウイルスが猛威を奮う中、当別小学校は43名の新1年生を迎え、全校児童297名、教職員44名でスタートしました。
 
 今年度も、小中一貫教育を通して、また、地域の温かいご支援をいただきながら、知・徳・体のバランスがとれた教育を推進し、子ども達が楽しく豊かに学び、一人一人の子ども達を主人公とした活動を全教職員が責任をもって進めて参ります。
 本校は、令和4年の義務教育学校開校を視野に、平成29年度から小中一貫教育のもと学びの連続性を重視した生きる力と郷土愛を育む教育活動を推進してきました。子ども達は、これらの教育活動を通して、一つ一つ着実に成長を遂げています。
 令和2年度も当別町教育委員会をはじめ町内の各教育機関との一層の連携を図りながら9年間の学びを支える取組を進め、困難を乗り越え、未来を切り拓くことができる児童・生徒の育成を目指して参ります。

 本校の重点教育目標は、

子どもの発達や学びの連続性を踏まえた小中一貫教育の推進による
深く考え、主体的・協働的に行動できる子どもの育成

としました。 

 本校に通う全ての子ども達が「当別小で学んでよかった」と感じることができるよう一人一人の「わかる」「できる」を大切に自分の存在を肯定的に捉え、より高められるよう力を尽くしていく所存であります。

 結びになりますが、どうぞ今年度も本校の教育活動に対しまして、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 当別小学校学校教育目標
   ○ 知性をみがく子ども    (よく考える子ども)     

 ○ 心豊かな子ども      (心のゆたかな子ども)

○ 意志の強い子ども     (さいごまでやりぬく子ども)

○ からだのじょうぶな子ども (強いからだの子ども)