現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 校長室から

校長室から

令和2年度 あいさつ

校長

校長 大浦 浩

自ら行動を起こし、
自立できる生徒の育成を目指して!

  今年度の本校の重点教育目標は、『Take Action自ら行動を起こし、自立できる生徒の育成』です。自分で考え行動し、自分の意見を相手にしっかりと伝えることができるような生徒、周りの人たち(友達、家族、先生方、地域の方々など)の手を借りながらも、自分の意思をしっかりと持ち、自立できる生徒を育てていきたいと考えています。自分の良さを認識し、それを生かしながら成長していき、様々なことを適切に自分で決めて進んでいけるような人間に育つことを願っています。
 生徒自身、目指すものは人それぞれですが、学校としては以下の点について、伸ばしていく所存です。
1 自分に磨きをかけ、自ら学び続ける姿勢を持つこと 
2 互いに切磋琢磨(せっさたくま)し、人間関係や社会性を身につけること 
3 心の豊かさと健全な体力を養うこと 
4 所属感を持ち、最後まで自分の責任を果たすこと
 生徒一人ひとりがこれらを目標にし、努力を続け、未来を生徒自らが切り拓いていけるように、そして自分の夢に向かって大きく羽ばたけるように、教職員一同一丸となって、教育に努めてまいります。
 また、目指す学校像として、生徒が通いたい、保護者・地域の方には通わせたい、教職員が勤めたい、と感じるような学校にしていきたいと思います。お互いの信頼関係が大切です。十分な話し合いや適度なコミュニケーションの通い合いを大切にしていきます。
 生徒が自ら考え方を広げることができる能力を伸ばし、次世代を生き抜いていく力を身に付けられるように、生徒の頑張り、教職員の情熱、そして保護者・地域の皆さんのご協力により、三位一体となるような学校運営を進めて参ります。どうぞ、よろしくお願いいたします。