現在位置の階層

  1. ホーム
  2. インフォメーション

インフォメーション

当別文芸第9号 原稿募集

当会の文芸誌「当別文芸」第9号の発行に向けて原稿を募集しています。
エッセイや自分史、紀行文、創作、論評などを発表してみたいと思っている方は、どうぞこの機会に原稿を寄せてみてください。(特定の政治、宗教や他の誹謗中傷などはご遠慮願います。)
原稿締切は平成31年1月末まで
平成31年7月頃に刊行を予定しています。
詳しくは、添付のファイルをご覧ください。

「当別文芸」第8号原稿募集

当会の文芸誌「当別文芸」第8号を編集します。
エッセイや自分史、紀行文、創作、論評などを書いてみたいと思っている方は、どうぞこの機会に原稿を寄せてみてください。(特定の政治、宗教や他の誹謗中傷などはご遠慮願います。)
原稿締切は平成30年1月末まで
平成30年7月頃に刊行を予定しています。
詳しくは、添付のファイルをご覧ください。

「当別文芸」第4号の原稿募集

文芸誌「当別文芸」も3号を刊行しました。平成26年6月には、引きつづき第4号の刊行を予定しています。
エッセイや詩、紀行などを書いてみたいと思っている方は、どうぞこの機会に原稿を寄せてみてください。
詳しくは、添付のファイルをご覧ください。

文芸誌「当別文芸」(第3号)の原稿を募集します!

ショートエッセイなど、町民の方や当別町のゆかりの方から募集します。
原稿の締め切りは、平成25年1月末となっています。ふるってご参加ください。


「当別文芸セミナー」のご案内

どなたでもご参加ください。

日時 平成24年9月15日(土)13:30~16:00
会場 当別赤レンガ6号(ふれあい倉庫カルチャーホール)

「文学散歩」の参加者を募っています!

8月25日(土)に当別文芸の会が主催する「文学散歩」に参加してみませんか。旭川市内にある三浦綾子記念文学館、井上靖文学館等を訪ねます。

「当別文芸」第2号を刊行しました

 文芸の会会員や町ゆかりの方のエッセイ、自分史、紀行、創作、評論など33作品を掲載。本文245ページ。

「当別文芸の会」会員募集中!!

あなたも「当別文芸の会」の会員になり、いっしょにゆかりの文学を鑑賞しませんか。
年会費と資料代(テキスト代)をご負担いただきます。

個別メニュー

当別文芸の会

北海道ゆかりの文学作品を読み、仲間と語り合います。文芸誌を刊行しています。

当別町民ポータルサイト「+Life TOBETSU」