現在位置の階層

  1. ホーム
  2. トピック&ニュース
  3. 混戦の第7回夏至杯[2012年07月02日(月曜日)]

トピック&ニュース

情報とニュース 混戦の第7回夏至杯

第29回春季町民テニス大会(第7回夏至杯)が行われ、16人が参加、4チームに分かれてのダブルスリーグ戦となりました。
ルールは6ゲームマッチ、2試合を行うもので、つまり1対1の引き分けもアリです。

今年就任の宮司会長から、体験談を交えた挨拶があり、「調子の悪い時は重心が高くなっている。ひざをおとすことでいいプレーができる。」とのこと、早速皆さん実践!

天気は曇りで暑くも寒くもないテニス日和。太陽もまぶしくないためサーブの確立が高いはずが・・・・・
それでも各ゲームは笑いあり、ため息ありの接戦!

結果報告
優勝  Cチーム 3戦全勝(辻野二朗、辻野修太朗、中村亜紀子、新沼和美)
第2位 Dチーム  (小島工、新岡丈治、高橋さおり、豊田あい)
第3位 Aチーム  (大畑裕貴、東方啓、菊地弘行、菊地ひろみ)
第4位 Bチーム  (白川清一、館道芳博、徳田健一、徳田雅恵)

2位3位は同率のため、4人でジャンケンで決するというローカルルール!

さらにナイスプレーの多かった辻野修太朗選手と高橋さおり選手に会長特別賞が授与されました・・・

最後に
いつものおにぎり弁当。交渉の結果、おかずに唐揚げが加わりました。
日の丸弁当にも感謝です。なによりもケガ無く終えることが出来ました。

次の町民テニス大会は、10月8日(月)体育の日に開催予定です。 
  • 開会式の様子
    腰をおとすことがポイント  宮司会長から
  • 真剣なゲーム
    若い人のスピンはきれる・・・
  • 閉会式
    同率のため、子どもにジャンケン??

関連記事

個別メニュー

当別テニス協会

春の町民テニス大会は夏至祭の開催にちなんで夏至CUPと呼ばれています。

当別にあるテニス協会です。現在会員数は30名、面数は少ないもののテニスをプレイする環境は充分ですから、札幌はじめ近隣から仲間が遊びにきます。どなたでもどうぞ!!

当別町民ポータルサイト「+Life TOBETSU」