現在位置の階層

  1. ホーム
  2. トピック&ニュース
  3. 珍プレー、好プレーで終了、福島杯[2014年10月06日(月曜日)]

トピック&ニュース

情報とニュース 福島杯、珍プレー、好プレーで無事終了

第31回秋季町民テニス大会(福島杯)が10月5日行われました。
参加者は32名ですが、当別高校生から宮司町長まで、そして、札幌市、江別市からも幅広い(お馴染みの)参加がありました。当別高校チームなど4つのチームに分け、4ペアで勝負を決するダブルス団体リーグ戦です。
【結果】(敬称略)
優勝 Aチーム 遠藤康晃、宮司正毅、辻野二朗、大畑裕貴、北原政憲、北原由美、中村亜紀子、新沼和美
(以下メンバー略)
準優勝 Cチーム 第3位 Bチーム  第4位 Dチーム(当別高校)
  • 開会式
    事務局により4チームを編成、開会式の渡部会長挨拶
  • プレー中
    捕れなかったのに返球される、マジックプレーも
  • テニスガールは
    テニスのファッションも変わりました
  • 優勝チーム
    町長も加わり評判どおりのAチーム優勝(女子のおかげ)
  • 記念写真
    当別高校の皆さん来年もよろしく。

関連記事

個別メニュー

当別テニス協会

春の町民テニス大会は夏至祭の開催にちなんで夏至CUPと呼ばれています。

当別にあるテニス協会です。現在会員数は30名、面数は少ないもののテニスをプレイする環境は充分ですから、札幌はじめ近隣から仲間が遊びにきます。どなたでもどうぞ!!

当別町民ポータルサイト「+Life TOBETSU」