現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 見晴らしの水松

見晴らしの水松

見晴らしの水松
 大正3年、付近一帯が山火事の被害に遭った際、このイチイの木だけは一枝も被害がなかったことから、その後神木とされています。
 青山の水松と呼ばれていたが、現在では見晴らしの水松と呼ばれています。
 また、北海道記念保護樹木に指定され、高さが17mあり、指定樹齢は1300年以上といわれています。


  • お問合せ先

    当別町観光協会(0133-23-3073)
     

個別メニュー

当別町観光協会

当別町の観光情報を発信します。

当別町民ポータルサイト「+Life TOBETSU」