現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 学校の歴史

学校の歴史

本校は明治5年(1872年)、旧仙台藩支藩岩出山の伊達邦直公がその旧家臣と共に、この地に移住し、代々祐筆家老であった鮎田如牛(あゆたじょぎゅう)が開設した私塾に始まる、開校140年を迎えた歴史と伝統のある学校です。


本校の沿革史

できごと
明治4年(1871年) 厚田村聚富において、鮎田如牛 私塾を開設
明治39年(1906年) 校舎を現在地(2,515坪)に移す
大正9年(1920年) 校舎(1,410坪)新築
昭和16年(1941年) 国民学校令実施により「当別国民学校」と改称
昭和22年(1947年) 6・3制実施により「当別小学校」と改称
昭和39年(1964年) 特殊学級1学級認可、「いなほ学級」と名付ける
昭和44年(1969年) 体育館完成
昭和46年(1971年) 認可学級27、新校舎1期工事完成(管理棟)
昭和47年(1972年) 新校舎2期工事完成(各教室)、落成式挙行、創立100周年記念式典挙行記念事業協賛会より中庭造成寄贈、記念公開研究会開催
昭和53年(1978年) 本校の学校教育目標の改定、姉妹校の岩出山町立岩出山小学校訪問
昭和55年(1980年) 普通学級27、特殊学級2、計29学級編成
昭和57年(1982年) 創立110周年記念式典挙行 第13回全道書道コンクール 学校の部 団体優勝 第14回全国書初め展覧会 学校の部 団体優勝 ※以降、平成15年度までに書道コンクールは14回、展覧会は20回の優勝を数える
昭和59年(1984年) 石狩地区小中学校放送研究大会開催、石狩管内教育実践表彰授与
昭和62年(1987年) 昭和62年度当別町教育奨励賞受賞※以降、平成15年度まで、毎年受賞
昭和63年(1988年) 4月1日「ことばの教室」1学級認可、全校舎暖房施設全面改修工事
平成4年(1992年) 普通学級21、特殊学級4、計25学級、当別小学校プール完成、開校120周年記念式典挙行(中庭のビニールハウス設置、グランドピアノ購入、当別いろはカルタ作成・掲示)
平成5年(1993年) 沖縄県児童との交流(沖縄県・北海道「青少年ふれあいの翼」交流事業)
平成7年(1995年) 岩出山町との交流(18名派遣)※平成13年まで、毎年交流を行う、学校給食開始(3学期)
平成11年(1999年) グランド暗渠排水工事
平成12年(2000年) コンピュータ教室設置
平成13年(2001年) 学校前道路拡張工事に伴い、校門・掲揚塔・フェンス・自転車小屋・前庭樹木の移設
平成14年(2002年) 普通学級21、特殊学級5、計26学級、開校130周年記念写真集作成、記念書棚設置、石狩管内教育機器連盟研究大会開催
平成15年(2003年) 普通学級21、特殊学級6、計27学級、言語障害特殊学級閉級
平成16年(2004年) 普通学級20、特殊学級3、計23学級、当別小学校言語障害通級指導教室開設、家庭科室整備
平成17年(2005年) 普通学級20、特殊学級3、計23学級
平成18年(2006年) 普通学級20、特殊学級3、計23学級
平成19年(2007年) 普通学級19、特殊学級3、計22学級
平成20年(2008年) 普通学級19、特殊学級3、計22学級
平成21年 (2009年) 普通学級19、特殊学級3、計22学級
平成22年(2010年) 普通学級17、特別支援学級3、計20学級                 南校舎耐震工事
平成23年(2011年) 普通学級17、特別支援学級3、計20学級                 体育館新築工事
平成24年(2012年) 普通学級15、特別支援学級2、計17学級                 開校140周年
平成25年(2013年) 普通学級14、特別支援学級2、計16学級                 北校舎トイレ改修工事
平成26年(2014年) 普通学級13、特別支援学級3、計16学級                 教育用パソコンおよび校務用パソコン更新
平成27年(2015年) 普通学級12、特別支援学級4、計16学級