FIKAのブログ

2011年02月18日 情報とニュース コウモリさん、ハイポーズ!

21世紀鮎田塾開講しました

2月16日、ふれあい倉庫にて 「鮎田塾」が開講されました。
 140年前宮城県岩出山より当別に移住し、開拓した伊達邦直公の
良い村づくりは子供の教育からという強い方針のもと、
当時の教育の場となった寺子屋が「鮎田塾」です。
それが現在の当別小学校となりました。

「鮎田塾」にちなみ平成14年から毎年この時期に開講しています。

今年のテーマは
 写真家 中島宏章氏を講師に招き
 「生物多様性から見た当別町の素晴らしき自然」
 ~秘境はすぐそこにある~
 
普段見慣れた、住み慣れた当別ですが、ちょっと目線を変えてみると
すぐそこに、キツネ、リス、スズメ、ベニヒナ、ネジロ、エゾモモンガ、コウモリ
などたくさんの動物がいます。
カタクリ、エンレイソウなどの植物と動物との自然のつながりの
凄さが語られました。

特に「コウモリはすごく すごい!」「だからコウモリは かわかわいい!」と
中島講師の言葉が印象的です。
何気ない風景も潜入感で決めるのではなくて、実は驚くべき事実が隠されています。


ここ、当別にも~秘境はすぐそこにある~
この機会にすぐそこにある秘境の小旅行を楽しんでみませんか?

「コウモリさん、ハイポーズ」のご案内はFIKAにあります。

  • 鮎田塾会場
    これから始まります
  • こうもり
    この枯葉の中で5gのコウモリが眠っています
  • ハイ!ポーズチラシ
    コウモリさん、ハイポーズ!写真展のご案内
  • エゾモモンガ
    当別の ざ・かわいい はエゾモモンガ

このブログについて

当別町の観光情報をメインに特産品のPRも情報発信しています。

作者プロフィール

FIKAスタッフ

当別町観光協会

「とうべつ」を知りたければ、「FIKA」へ!

マイカテゴリー

当別町民ポータルサイト「+Life TOBETSU」