当別ふくろうの会のブログ

「当別ふくろうの会」 プロフィール詳細

当別ふくろうの会

「当別ふくろうの会」は当別の鳥「ふくろう」の調査、研究、保護、増殖及び、
当別町の自然環境をアピールと、町の発展に寄与することを目的として平成14年に会員数120名で
結成された当別町民が主体の任意団体です。
当会の提案により、平成16年、道道当別浜益港線の愛称が「ふくろう街道」と命名されました。
翌年平成17年から「ふくろう街道」沿いに植栽を開始し、延長6㎞(旧弁華別小学校~樺戸町)を
沿線の町内会、会社、団体の協力により現在も美しい景観が守られています。

会長 目黒敏弘
会員数65名(平成30年2月現在)
お問い合わせ
事務局長  岡田 隆範
   電話/FAX:0133-26-4556
   携帯電話 :090-7087-2741
 

 

このブログについて

当別ふくろうの会の活動の様子をお知らせします。

作者プロフィール

ふくろう1

当別ふくろうの会

当会が当別町に寄贈した当別町庁舎玄関前に設置している札幌軟石のエゾフクロウの石像です。

マイカテゴリー

当別町民ポータルサイト「+Life TOBETSU」